風呂敷ブームを知らないの?おしゃれバッグ作成のためのサイズは?

風呂敷
スポンサードリンク

デザイン性の高さや使用用途の幅広さから

風呂敷の魅力が爆発!

 

最近ではSNSで風呂敷バックを用いた

ファッションコーディネートを発信する方も

出てきて、それをマネする人も多いですよね。

 

そこで風呂敷を使ったバックにおすすめのサイズを
ご紹介!

その前にまずは風呂敷の基本サイズの種類をご紹介します。

■45cm (中巾)
のし袋を包むサイズ

■50cm (尺三巾)
お弁当箱を包むサイズ

■68cm (二巾)
最も一般的で菓子折りを包むサイズ

■75cm (二尺巾)
68cm幅より少し大きめのサイズ

■90cm (二四巾)
袋ものとして使えるサイズ

■105cm (三巾)
大きな荷物の運搬に使えるサイズ

 

その為風呂敷バックを作るのにオススメなのは

二四巾以上のサイズでしょう。

大は小を兼ねるので、三巾のもので作るのが

最も適していますよ。

あなたの風呂敷のサイズにあったつつみ方のご紹介

気に入りのデザインの風呂敷を使いたい!

そんなあなたに、風呂敷の大きさ別

おすすめの風呂敷バックの作り方をご紹介。

 

今お持ちの風呂敷のサイズが二尺巾以下の方は

作るのがとても難しく、収納量も少なくなってしまうので、

出来ればそれ以上の大きさのものを用意してください。

 

■しずくバック

推奨サイズ二巾~

サッと肩にかけられて、袋をがばっと開けて中が見れる

しずくバックは普段使いにオススメ!

形も可愛くてファッションのアクセントにもなるでしょう。

【動画でまなぶ風呂敷】日常使いに最適!シンプルなしずくバッグのつくり方

■りぼんバック

推奨サイズ二巾~

こちらもサッと肩にかけられるタイプで

普段使いに重宝します。

リボンになった部分がとっても可愛い!

【動画でまなぶ風呂敷】ビジネスシーンでも便利!肩掛けできるリボンバッグのつくり方。

■風呂敷リュック

推奨サイズ二四巾~

その発想はなかった!風呂敷でリュックも作れます。

お子様に一升餅を背負わせるのに使うことが多いですが

風呂敷を二枚使うことで大人も利用できるリュックに進化!

柄が二枚分出るので、柄で遊べて楽しい!

おしゃれ上級者の方に

是非チャレンジしてほしいです!

 

【動画でまなぶ風呂敷】大きいものや、大きい人には 風呂敷2枚で作るリュック

これが最先端¡?おしゃれバッグは風呂敷で

先ほどもご紹介しましたが、風呂敷バックは

柄で遊んだり、裏表がリバーシブルになっていることにより、

結び方次第で様々なデザインに変化するので、

様々なおしゃれを楽しむことが出来るんですよ!

 

中には、スカーフのように使ったり、

ヘアバンドとして使う方も。

 

古くから様々な使用方法がある風呂敷でしたが、

今では立派なファッション小物のひとつに!

 

ぜひあなたも日常に「風呂敷バック」を

取り入れてみてはいかがでしょうか?

慣れると簡単に作ることが出来ますよ♪

まとめ

風呂敷バックは大きいサイズの風呂敷で作るのがオススメ!

最低でも二巾サイズのものを用意しましょう!

柄が一部のものより総柄のものを選ぶと

バックにしたとき柄がムラにならずおしゃれ!

スカーフやヘアバンドとしても活躍し、

収納も場所を取らない風呂敷はマストバイです!

あわせて読みたい

https://kazukunn2.com/1093.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました