見せたくないものは隠しちゃおう!ベッドの下の収納ケースが大活躍!

収納
スポンサーリンク
スポンサードリンク

寝るときはベット派の皆さん。

ベットの下のデッドスペースは活用していますか?

衣替えの洋服や、季節を選ぶ小物、

アルバムやお手紙など普段は見ない思い出の品や

読み終えたけど取っておきたい漫画や小説など、

普段使わない物をしまうのにぴったりな場所ですよ!

今回はそんなベット下の

収納アイディアをご紹介です♪

せっかくあるスペースは無駄なく使っちゃいましょう。

空間を無駄なく活用!ベッドの下に収納ケースを置いてお部屋スッキリ

シングルベットの下のデッドスペースの高さは

一般的なもので18cm20cm

収納の種類は大きく分けて

プラスチックなどの固い製品と

布などの柔らかい製品。

どちらもそれぞれメリットデメリットがありますね。

布製の箱は多少大きくても

ギュッと詰めて片づけることができます!

2019.8.5現在販売中)

ですが、匂い移りしやすいので、

洋服などの保管には向いていません。

匂いが移っても困らない物や

匂い移りしないものをしまうようにしましょうね!

プラスチック製の箱は

洋服などの保管に向いています

また虫食いの心配も少ないので

大切なものをしまう時も安心です。

2019.8.5現在販売中)

ですが、ベット下と

大きさが合わないと入らないので

購入前に計測が必要です。

せっかく買ったのに入らなかった!

とならないように気をつけましょう!

それぞれの特徴を理解し、

自分に合った収納製品を選びましょう。

収納ケース?ベッド?〇〇を代わりに一石二鳥の活用方法!

最近、SNSではDIYが大流行。

ベットをDIYするツワモノまで。

これから一人暮らしをする方や、

ベットを新しくしたいと考えている方に

スポンサードリンク
 

おススメの情報です!

なんと、カラーボックスとすのこをつかって

収納付きベットをDIYすることが出来るんです!

カラーボックスやすのこ、工具を合わせても

DIYする方が安くベットを作れて、

自分好みの収納をつけることが出来るので

とってもおススメです!

こちらのサイトに詳しい作り方が紹介されています。

2019.8.5現在公開中)

https://www.interior-heart.com/interiordesign/colorbox/item2.html

こうやってみると少し難しそうに見えますが、

カラーボックスを並べてすのこを置き

固定するだけですので、

家具を組み立てるのと変わらない

感覚で作ることが出来ちゃいますよ!

こちらのサイトには様々な色の

カラーボックスで作られたベットが紹介されています。

参考にしてみてください

2019.8.5現在公開中)

https://handiy-life.com/bed/

まとめ

●ベット下に収納を作る際はサイズ計測をお忘れなく!

●収納用途によって収納ケースの素材を使い分けよう!

●収納がもっと欲しい方はDIYで世界に一つだけのカラーボックスベット(カラボベット)を作ってみよう!

皆様のお部屋の収納に

本記事がアイディアになれば

とても嬉しいです!

ぜひ、参考にしてみてくださいね!

あわせて読みたい

布団・ベッド特集
夜寝るときに欠かせないのが、布団とベッドです。 急な来客で布団が足りない、どうしよう! ベッドの下にあるスペースをなにかに使えない? 皆様の疑問にお答えします! ...

コメント

タイトルとURLをコピーしました