いつも使う財布だからこそいいものを!メンズと言ったら革なのか?!徹底調査!

お財布
スポンサードリンク

私たちの生活で必要な物で

肌身離さず持っているものといえば

何が思い浮かびますか?

 

もちろん、財布とスマホの2つです!

 

特に財布はお金を入れるものですし、

ないと困る大事な物ですね。

そんな大切なアイテムの財布ですが、

今回は男性が使う財布について考えてみましょう。

 

メンズ用財布といえば、みなさんはやっぱり

「革」だと思いますか?

確かにデパートで販売されている財布って

革、革、革… ですよね。

革以外はあまり見かけない気もします。

 

調べてみたところ、革以外もありました!

気分によって使い分けても

良いかもしれません!

 

ナイロン製もカッコイイですよね。

そして価格も3000円前後からあります。

若い世代で人気なブランドは

PORTERで有名な吉田カバンで、根強い人気です。

他にもグレゴリーなどもお手頃価格でしかもオシャレ!

 

社会人の男性の場合、ビジネス用は革財布、

プライベート用はナイロン製財布という風に

分けて使っても気分も変わって楽しそうですね!

 

調べてみると、ナイロン製の魅力は主に3つあります。

  • やっぱりなんといっても革に比べ軽い
  • 防水、撥水のものが多い
  • コンパクトなものが多い

 

そうですよね、男性って普段

ポケットに財布を入れている方

多いですよね。

プライベートだと

余計に財布の軽さは

ポイントになりますね。

 

私自身も普段は

革財布を使っているので、

ナイロン製財布とは無縁でしたが

ほしくなってきました。

 

紐がつけられるものも多くあって

首からかけたりできます。

紛失防止によさそうです!

プレゼントの財布はこれで決まり!メンズブランドの人気一覧!

さて、トータルで財布の人気ブランドも見てみましょう。

メンズファッションブランドナビ様のランキングを参照しました!

 

 

1位:ポールスミス、2位:ルイヴィトン、3位:ポーター・・

というふうに、

有名ブランドがトップ3を占めていますね。

さりげない気遣いで好感度もアップ?!財布に風水を取り入れて2019年もいい年に!

最近では風水を取り入れた

財布もよく耳にしませんか?

 

そういえば、私がOLの時に

同じ会社の先輩が

「毎年財布は新しくしてる!」とか

「気を入れてもらっている」など

話していました。

 

深く追求せずに聞き流していましたが、

財布を新しくしたり、

気を入れる(?)と運気もアップしそうですね。

 

気を入れることは

風水と関係あるかわかりませんが

(そもそも気を入れる方法を

先輩に聞いていないので今回は割愛します・・)

 

風水を取り入れた財布についても調べてみると、

占い師で有名なゲッターズ飯田さんが監修した

バルコスの財布が人気でした。

ゲッターズ飯田さんが

おすすめする色は「緑」。

 

黄緑やパステルカラーの

緑ではなく、はっきりした「深緑」だそうです。

 

緑は調和&安定の色で

お金を貯めるには良いそうです。

主人と自分に購入したくなりました・・!

 

バルコスの財布は名前がついていて

「グッドラックウォレット」ですって。

 

持ち歩くだけで

金運はもちろん、仕事もプライベートもグンっと

充実しそうに思えてきませんか?!

 

風水で名高いDrコパさんの

「お財布風水」という本もありましたので

一度見てみられても良いかもしれません!

 

そもそも、風水って一体なんでしょう?

以下のページを参照してみました。

風水について – 李家幽竹 OFFICIAL WEBSITE

風水は中国が発祥だったようですよ!

知りませんでした。

 

そして、「気」を利用した

環境学だそうです。

へー!!と思いました。

 

環境が運命を変えるという考え方だそうです。

ということは風水を上手く

日々の生活に取り入れることや

財布に取り入れることは

ホントによさそうですよね!

 

メンズ財布でプレゼントする場合は、

もちろんブランドで選んでもよし、

風水にこだわってもよし!でしょう。

まとめ

普段使っている財布で

ブランドにこだわっている方は

その財布をもつことがお金を大切にし、

運気をアップするアイテムかもしれません。

 

男性向け財布でプレゼントを考えている方は、

まずは相手の方の財布へのこだわりを

ヒアリングしてみてくださいね。

 

素敵な財布と出会って大切な男性を良い運気へと

導きましょう!

あわせて読みたい

https://kazukunn2.com/827.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました