【2019年版】艦隊これくしょん!節分任務北方海域威力偵察作戦詳細と攻略法!

ゲーム・アニメ
スポンサードリンク

艦隊これくしょん2期の任務、【節分任務】北方海域威力偵察作戦について、

詳細と攻略法についてご紹介いたします。

入手した節分の豆は、アイテム欄で使用することによって、

他のアイテムや装備と交換することが出来ますので、しっかりこなしていきましょう。

艦隊これくしょん!節分任務の詳細!【期間・任務難易度】

「水上機母艦または重巡機を旗艦とする駆逐艦2隻以上を含む艦隊で、

節分期間の北方海域モーレイ海および北方AL海域の敵艦隊を捜索撃滅せよ。」

という節分任務です。

期間限定ウィークリー任務になります。

海域は3-1、3-5でボスS勝利で達成。

編成は旗艦水母または重巡級、駆逐艦2、自由枠3となっています。

報酬は、燃料×230、弾薬×230、ボーキ×230、高速修復材×3、節分の豆×2となっております。

艦隊これくしょん!節分任務攻略法!【おすすめ編成・攻略法】

3-1から解説いたします。

3-1は戦艦+空母2隻まで、駆逐艦2隻を含む艦隊でボスマスに向かいます。

残り1枠は、重巡や雷巡などを編成しておくと攻略がスムーズです。

制空権を取るためにも、空母は必ず1隻は編成するのが良いですね。

特定の艦種を入れると、Cマスの分岐でBマスに逸れる恐れがあります。

特に航空戦艦は逸れの原因として気づきにくいので、戦艦を編成する際は

必ず通常の戦艦を編成しましょう。

航空戦艦、補給艦、水上機母艦、軽巡洋艦は編成をおすすめしません。

3-1は敵の編成があまり強くなく、道中2戦と周回がしやすいので、

周回して加賀や飛龍、陸奥などをそろえてしまうのがおすすめですね。

 

続いて3-5を解説いたします。

3-5はHマスの分岐で戦艦+空母が4隻いると、確定でJマスに逸れます。

ボスマスに到達するためには、戦艦と空母の数を3隻までに

抑える必要があります。

駆逐艦が5隻いれば、最初の羅針盤をFマスに固定できるので、

下ルートでボスマスに固定するには、駆逐艦5隻に加えて、

水母か軽巡を入れたいですね。

上ルートで攻略する場合は、空母や重巡中の、

攻撃力の高い編成を組めます。

改二の駆逐や軽巡がそろっていない場合、下ルートの攻略は難しいので、

育成が進むまでは上ルートで突破しましょう。

上ルートだと、潜水艦を入れることで北方棲姫の攻撃を

ほぼ無力化することが出来ます。

潜水艦で攻撃を防ぐことも大事ですね。

まとめ

艦隊これくしょん2期の任務、【節分任務】北方海域威力偵察作戦について

詳細と攻略法をご紹介しました。

節分の豆の数によって、銀河や一式陸改、改修資材や家具と交換できるので、

ぜひ任務を頑張って、節分の豆を入手してください。

すべての任務を攻略すれば、1週間あたり節分の豆を12個入手できます。

目玉報酬の銀河は、節分の豆20個で交換できるので、

2週間任務を攻略すれば、銀河を手に入れることも可能です。

必ず入手しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました