ベッドの下を収納スペースに!こうすれば埃が気にならない!

お掃除
スポンサーリンク
スポンサードリンク

家の中で埃が溜まりやすいところといえば、

ラックなどの下、

棚の上、そしてベッドの下が

思い浮かぶのではないでしょうか?

 

家の中に埃が溜まると、

喘息の発作が起こりやすくなったりしますよね。

 

そのため、こまめに掃除をしたいけれど、

ベッドの下など、簡単には動かせない家具の下は、

なかなか掃除をすることができません。

 

そこで今回は、ベッドを収納付きのベッドにすることによって

埃が気にならなくなる方法をご紹介します!

収納付きベッドの掃除にオススメの通販でも買える便利グッズ!

ベッドなどの隙間掃除にお困りのあなた!

こちらのアイテム、ご紹介致しますね。

こちらは、楽天市場さんで発見した、かなりの優れものです。

 

このブラシなら、

ありとあらゆる隙間の埃を取ることができます。

 

収納付きベッドの2センチほどの床との隙間を掃除できるアイテムなんて

なかなかないですよね?

 

枝のついたモップなどでは、

枝の部分がベッドにぶつかって

なかなか奥まで掃除ができません。

 

これならブラシなので楽々入れちゃうんです。

 

ブラシなので、埃もしっかりキャッチしてくれます。

 

わざわざベッドを動かしたり、

収納スペースを取り外したりする必要がないので、

スポンサードリンク
 

掃除をする労力もかなり少しですみそうです。

 

掃除の道具に困っても、今は通販でこんなに便利なものを

購入することができます。

収納付きベッドを通販で買うならここをチェック!3つのポイントを抑えて簡単掃除!

これから、収納ベッドを通販で購入するにあたっての

3つのポイントをご紹介していきます。

 

まず一つ目は、

収納スペースの部分に「側板」があるかどうかです。

 

側板があるベッドだと、

ベッド下の埃の侵入を防いでくれます。

 

埃の侵入を防ぐというのも大切ですね。

 

掃除を楽にしたいのなら、

その汚れを防ぐことにも挑戦してみましょう。

 

次に二つ目です。

二つ目は、完全組み立て品かどうかです。

 

完全組み立て品とは、

ベッドや引き出しなどのパーツがバラバラの状態で

梱包されている商品です。

 

完全組み立て品の商品を選んでしまうと、

組み立てがかなり大変です。

 

耐久性もあまり優れていません。

 

ネジをたくさん使って組み立てるベッドは、

横揺れに弱くなってしまうそうなので、

完全組み立て品には注意しましょう。

 

最後に3つ目のポイントです。

 

3つ目は、

「組み立て設置サービス」がつけられる

商品を選ぶということです。

 

ベッドはとても大きく、

大人が二人掛かりでも設置が難しいものなので、

できれば、プロの方に

お願いしたいところですよね。

 

ですので、通販で買うときは

このサービスが受けられるかどうかを確認して

購入しましょう。

 

参考文献

おすすめの収納付きベッド&失敗しない選び方【2019年最新】 | ベッドおすすめランキング2019 | コスパ抜群の失敗しないベッド選び
収納付きベッドの解説&おすすめ商品をご紹介! 筆者はベッドメーカーで商品の企画に約7年携わり、本当にたくさんの …

 

いかがでしたでしょうか?

 

 

ベッド下の掃除もこれで楽々ですね♫

 

他にも色々な掃除便利グッズがあるので、

お時間のある方は、通販をじっくり見て見てくださいね。

あわせて読みたい

お掃除特集!
生活する上で欠かせないわけではないものの、 忘れると大変なことになる家事。 それが掃除です。 このサイトでは意外な掃除のテクニックなど、 お掃除に関する記事をまとめています。 ぜひ生活に...

コメント

タイトルとURLをコピーしました