いますぐ千歳飴を買える! 全国で千歳飴を販売している店舗

未分類
スポンサーリンク
スポンサードリンク

七五三に欠かせない千歳飴

縁起を祝う紅白の飴ですが、準備が忙しくて

すっかり買い忘れていませんか?

私の姪が七五三の時は忘れてしまって、

写真撮影の時に慌てて買いに行った経験があります!

あの時は家族全員すっかり忘れていて、

間に合ってよかったなと思いました。

見た目も可愛いので

お孫さんの晴れの日に是非準備して、

持たせてあげてほしいです。

今回はそんなおじいちゃんおばあちゃん、ご家族の方に!

当日でも間に合う千歳飴販売店をご紹介します♪

知っておきたい! 千歳飴の由来とは

千歳飴は紅白に彩られた細長いさらし飴で、

子供の長寿などを祈って七五三などの祝い事に使用される縁起物です。

江戸時代に浅草にある浅草寺で売り出されたのが

発祥と考えられているようです。

江戸時代といえば伝染病などで

子供が亡くなることが多かった時代です。

その為、長寿を願うことは現代よりも大事な意味を

持っていたとされています。

千歳飴の袋に鶴と亀が描かれているのは

そういった理由があるからではないでしょうか。

是非祝い事の席で雑学としてお話してみてくださいね。

いますぐ千歳飴を買える販売店舗を徹底解説!

どこか珍しいお菓子という気がする千歳飴。

実は、百貨店やスーパー、

お菓子メーカーで買えるので安心してください。

その中でも私の姪が七五三の時に購入した千歳飴が、

見た目も味もおすすめなのでご紹介しますね。

その場所はペコちゃんでおなじみの「不二家」なんです。

洋菓子店なのに?

と思われるかもしれませんが、販売されています。

 

不二家は全国展開していて、

買える場所が多いのがとても魅力的です。

そしてなんといっても

不二家は千歳飴の味がミルキーだったり、

チョコだったりして

子供が大好きな味に仕上がっています。

 

これだけでも魅力的なのですが、

袋も鶴亀柄だけではなく、

ペコちゃん柄も選べて見た目もとてもかわいいです。

 

焼き菓子なども詰め合わせることができるので、

スポンサードリンク
 

子供目線でもかなりおすすめです。

是非検討してみてくださいね♪

実はお店で買えなくても・・

もしお店で買えなくても、

神社で祈祷する際に頂いたり、買えたりすることがあります。

値段はお店で買うより高くついてしまうかもしれませんが、

神社謹製だとご利益もありそうな気がしてきますよね。

ただし、神社によっては販売等されていないところもありますので、

必ずお問い合わせくださいね。

 

当日まで買うのを忘れていたおじいちゃんおばあちゃん、

安心していただけたでしょうか。

各地のスーパーや百貨店、

お菓子メーカーなどで売っていることが多いです。

その中でも子供が喜ぶ「不二家」は

個人的にとてもおすすめなので、

是非立ち寄ってみてくださいね。

縁起物で歴史のある千歳飴を、

是非お孫さんの晴れの日に購入して、

良い一日にしてください。

あわせて読みたい

子育て記事特集!
お子さんの髪型から名前まで、 それこそ生まれる前から難しい期間まで、 子育てに関する記事をまとめました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました