大晦日ならではの幸せな過ごし方とは?カップルで楽しむならこうしよう

季節
スポンサードリンク

大晦日は1年の中でも特別な意味を持つ一日ですよね。

カップルなら思い出に残るよう、

ぜひ楽しい過ごし方をしたいものです。

 

カップルで大晦日を楽しく過ごしたいなら、

やはりディズニーがおススメです。

大晦日ならではの特別なイベントも数多く用意されていますから、

大いに楽しんじゃいましょう。

 

ここでは、大晦日のディズニーでの

過ごし方について、紹介します。

スポンサードリンク

大晦日のディズニーをカップルで楽しむときに気を付けたいポイントは?

大晦日をディズニーで楽しむなら、

ディズニーランドとディズニーシー、

どちらを選べばいいのでしょうか。

 

あるアンケート調査によると、ディズニーシーの方が、

女性にとって人気があるようです。

 

その理由は、ディズニーランドと違ってお酒が飲めるし、

全体的に大人の雰囲気がある、というのが多数見られました。

ただしディズニーシーでは冬は寒いのでディズニーランドの方がいい、

という意見もあります。

 

また、どちらにしてもディズニーは

広くてアトラクションも多いですから、

あらかじめ込み具合も考慮して

プランを立てておく必要があります。

 

どのアトラクションやパレードを、どの順番で回るか、

しっかりと計画をたてておくことが大切です。

 

大晦日のディズニーデートでは服装や持ち物も要注意です。

寒さ対策はもちろんですが、

動きやすく温度調節もしやすい衣装、

それにできるだけかさばらないバッグを心掛けましょう。

 

とは言っても、財布以外に何も持たずにディズニーに行くというのは、

ある意味、大変危険です。

 

水筒、レジャーシート、折りたたみ椅子、雨具、

それに長い行列を2人で待つための携帯アプリなども用意しておくと、

退屈しなくて済みます。

スポンサードリンク

寒さ対策は万全に!大晦日ディズニーで持っていると助かるアイテムは?

大晦日のディズニーはとても寒いので、

防寒対策も万全にすべきです。

 

特にアトラクションやパレードの待ち時間は、

同じ場所でじっとしていることが多く、

体が冷えて体調を崩しかねません。

 

マフラーやカーディガン、使い捨てカイロなどは必須ですね。

これらは会場でも販売されてはいますが、

あらかじめ購入して持参することをおすすめします。

 

水筒は魔法瓶のような保温性の高いものを選びましょう。

寒い時、喉が渇いた時に温かい飲み物を入れておけば、

体の芯からポカポカします。

 

パレードを心地よく楽しむなら、

携帯クッションやブランケットも、あると助かります。

 

大晦日はとにかく寒いですから、

足元にブランケットを掛ければ、

パレードはもちろんアトラクションでも

寒さをしのぐことができます。

スポンサードリンク

まとめ

大晦日のディズニーは見どころ満載で、

特にカップルにとっては、

ぜひとも訪れたい特別な場所です。

 

風邪などひかないように寒さ対策だけはしっかりとして、

心に残るよう存分に楽しんできてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました