【端午の節句】お祝い膳におすすめのかんたんお料理レシピ一挙公開!

スポンサードリンク

お子さんの節句のお祝い。

せっかくならごちそうを並べたいですよね!

 

端午の節句で思い浮かべるのは

ちまきと柏餅ですね。

行事のごちそうは作るのが難しく感じますが、

手間をかけずに作れるレシピはたくさんあります。

 

今回は、端午の節句のふさわしい

ちまきと柏餅のレシピをご紹介します。

スポンサードリンク

端午の節句にちまきや柏餅を食べる意味と由来を知っておこう!

関東では柏餅、関西ではちまきを食べる

という説もありますが、

現在では好みでどちらかを食べたり、

両方食べるという方もいるようです

 

ちまきを食べる風習は、中国から広まりました。

政治家でもある詩人が川で入水自殺をした後、

魚がその遺体ではなくご飯を食べるようにと、

笹の葉でつつんだご飯を川へ投げいれた

という説があります。

 

これが端午の節句の時だったので、

その後ちまきを食べる習慣ができたそうです。

 

日本ではかつて、ちまきを巻いている葉っぱは、

茅(ちがや)というものでした。

茅で巻いているので

茅巻き→ちまき

という説もあります。

 

茅の葉は先がとがっていて、

魔除けの意味があるそうです。

現在では、笹の葉で包まれているものが一般的です。

 

一方、柏餅は包まれている葉に縁起があります。

柏の葉は、新しい芽が出るまで落ちない葉っぱなので、

子孫繁栄の意味があるといわれています。

 

また、新しい芽が出るまで葉が出ない様子を

「子供が大きくなるまで親は死なない」

という意味で、家族の健康を願う意味もあります。

スポンサードリンク

アレンジもアリ!端午の節句の定番【ちまき・柏餅】簡単レシピはコレ!

ここでは、端午の節句の定番

ちまきと柏餅のレシピをご紹介します。

せっかくの縁起物なので、

ちまきを主食に、柏餅をデザートにして

食卓に並べても良いですね。

 

まずは、ちまきのレシピをご紹介します。

ちまきというと、中華おこわと思い浮かべます。

簡単に済ませるなら、炊飯器に任せましょう

 

もち米を使った簡単レシピはこちらです。

 

炊飯器で簡単 中華ちまき風おこわ

炊飯器で簡単 中華ちまき風おこわ 作り方・レシピ | クラシル
「炊飯器で簡単 中華ちまき風おこわ」の作り方を簡単で分かりやすい料理動画で紹介しています。炊飯器を使って手軽にできる、中華ちまき風おこわのご紹介です。一般的にもち米を炒めてチャーシューなどと竹の葉に包んで作る中華ちまきですが、ベーコン使って手軽に、もちもちのおこわができますよ。簡単なのでぜひ作ってみてくださいね。

 

おこわを炊いたら、おにぎりのように握ると、

ちまきの雰囲気が出ますね。

 

もち米は普段使わないから、買うのがもったいない!

そんな方には、お米とお餅でもおこわ風にできあがります。

 

炊飯器で簡単!中華ちまき

炊飯器で簡単!中華ちまき by ゆうかずキッチン
もち米不要!モチモチで美味しい中華ちまきが、炊飯器で簡単につくれます♪

 

本格的に作りたいなら、こちらのレシピもおすすめです。

竹の葉で巻く本格派レシピです。

 

本格!中華ちまき

本格☆中華ちまき レシピ・作り方 by みさきらりんず|楽天レシピ
楽天が運営する楽天レシピ。ユーザーさんが投稿した「本格☆中華ちまき」のレシピページです。竹の皮に包まれて、竹の香りをまとったもっちり中華ちまきです♡少々手間は掛かりますが、本当に美味しいですよ(*´꒳`*)。中華ちまき。もち米,焼豚,にんじん,筍水煮,干し椎茸,干しエビ,水(干しエビ・干椎茸の戻し汁含),おろし生姜,ご...

 

お子さんのお世話や用意にかけられる時間で

レシピをチョイスしてみましょう。

 

つづいて柏餅のレシピです。

柏の葉っぱは、端午の節句が近づくと

スーパーで売られていることがあります。

また、ネット通販でも塩漬けのものが売られているので、

柏餅づくりにもチャレンジしてみましょう。

 

まずは、短時間でできる柏餅のレシピです。

あんこも市販のものを使って、

時短しましょう。

 

30分レシピ★レンジで簡単柏餅

30分レシピ★レンジで簡単♬柏餅♬ by つぶこ
手作りの和菓子っていいですよね♬レンジで作る柏餅は30分あれば出来ちゃいます☆

 

お子さんの初節句でも、柏餅を出したいですね。

しかし、小さなお子さんに餅菓子は不安に感じます。

まだ離乳期のお子さんにぴったりなのが

こちらのレシピです。

 

♪手づかみ離乳食♪こどもの日に柏餅風!

♪手づかみ離乳食♪こどもの日に!柏餅風 by ちょびすけlove
初節句にピッタリ(^_^)v 柏餅風じゃがいも団子です! 5/5嬉しい話題入り♡

 

好きなお子さんが多いジャガイモを使うというアイデアが

新鮮でユニークですね。

 

簡単にできるレシピを利用して、

手づくり料理でお祝いしましょう。

スポンサードリンク

端午の節句の料理のまとめ

端午の節句で、ちまきや柏餅を食べるのはなぜだろうと

疑問に思う方も多かったのではないでしょうか。

 

日本では、端午の節句をこどもの日といいますが、

中国では、魚を守るためにちまきを投げたことから

風習が広まりました。

国が違うと、いろいろな文化がありますね。

 

ちまきを巻く葉っぱも柏餅の葉っぱも

魔除けや子孫繁栄などの

子供が健やかに成長するための

願いが込められていることがわかりました。

 

手間がかかりそうな、ちまきや柏餅は、

簡単に作れるレシピが意外と多いです。

ご家族そろってごちそうで節目を迎えてくださいね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました