潮干狩りは千葉で楽しもう!おすすめの穴場&無料スポット教えます!

潮干狩り
スポンサードリンク

みなさん、潮干狩りって聞いたことありますか。

もちろん体験した方もいらっしゃると思いますが、

まだ体験したことがない人もいらっしゃいますよね。

砂浜であさりやハマグリなどの貝を掘って採るレジャーなのですが、

聞くだけだとなんだか地味だなと思いますが・・・。

実際に体験してみると、ザクザクと出てくる貝達に心奪われて

夢中で砂を掘っていることになるでしょう!

そのくらい楽しいレジャーなので、ぜひ一度ご家族で体験してみてはいかがでしょうか。

今回は、そんな潮干狩りを楽しめるお勧めの穴場スポットをご紹介いたします。

スポンサードリンク

潮干狩りのメッカ!千葉県民一押しの子連れもOKな穴場スポット4選

実は潮干狩りといえば『千葉』といえるくらい、

千葉県にはたくさんの潮干狩りスポットがあります。

その中でもお子さんを安心して連れていける穴場スポットをご紹介したいと思います。

・ふなばし三番瀬海浜公園

都心から一番近い潮干狩り場で有名です。

車で気軽に行くことができるのでお子さん連れでも安心ですね。

「ふなばし三番瀬環境学習館」が隣接していて、シーズン中には

潮干狩りの裏技やあさりのからだの仕組みなどを知る展示が開催されています。

潮干狩りが終わったあとに親子で一緒に採ったあさりについて勉強してみるのもいいですね。

・豊津海岸

東京湾で一番早く潮干狩りが楽しめ、開催期間が一番長い海岸。

コインロッカー(有料)、休憩室(有料)、更衣室、駐車場(無料)、トイレがあり

潮干狩りに必要な環境が揃っています。

また、足洗い場、砂抜き用海水の汲み場、貝洗い用の海水も準備されているため、

お子さんがいても準備や片づけに不便を感じません。

・牛込海岸

アサリやハマグリを始めとする豊富な貝や、ヤドカリ、カニが生息しており、

お子さんが飽きることなく喜んで夢中になること間違いなしです。

また、食堂・売店、砂抜き用の海水汲み場もあるので、

事前に準備していくものが少なくて済むのが助かりますよ。

・木更津海岸

何よりも都心部からのアクセスが良く気軽に行ける海岸です。

シーズン中に開催される「金銀はまぐり探し」というイベントは、

毎年恒例で子どもたちにも大人気です。

親子で楽しく参加することができますよ。

スポンサードリンク

潮干狩りなら茨城もアリ!あさり以外もゲットできるおすすめスポット3選

さて、千葉県のおすすめスポットをご紹介いたしましたが、

実は都心から近い茨城県にもおすすめのスポットがあります。

また、「潮干狩り=あさり」のイメージが強いと思いますが、

茨城県は、はまぐりをゲットできる海岸がたくさんあります。

ちょっといつもと違った場所や貝で違う楽しみをしてみるのはいかがでしょう。

・大洗サンビーチ

北関東の中でも最大級のビーチで、無料の潮干狩りができます。

以前は第2大洗サンビーチでのみ潮干狩りができたのですが、

2018年より第1大洗サンビーチが開放され、

たくさんのはまぐりをゲットすることができるようになりました。

運が良ければ特大はまぐりを採ることもできますよ!

ただし、採っていい量やサイズなどの規則があるので採りすぎには注意しましょう。

・日川浜海岸

夏は海水浴でにぎわうため、海水浴シーズンをはずせば

無料で潮干狩りができる海岸です。

砂浜も遠浅なのでお子さんも安心して潮干狩りができます。

オートキャンプ場や温泉施設も近くにあるので、合わせて楽しんではいかがでしょう。

 

 

・下津海水浴場

水がとても澄んでいると言われている海岸。

駐車場から海岸までの距離が近く、

荷物が多い子連れのファミリーにもおすすめのスポットです。

スポンサードリンク

【まとめ】

潮干狩りは実際に体験するまではその面白さがわからないと思いますが、

行ってみると大人も子供もみんな貝を採ることに夢中になります。

そしてその採りたての貝を食べた時の美味しさに感動すること間違いなしです。

ぜひ次の休みは家族みんなで潮干狩りへ行ってみてください!

ただ、その会場や地域で規則などもありますので、

闇雲に採ったり、マナー違反をしたりしないように

楽しく潮干狩りを体験してみてくださいね。

みなさんの今年の思い出の1ページになりますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました