東京オリンピック公式サイト登録!ID登録の詳しい方法は?必要書類は?

東京オリンピック2020
スポンサードリンク

いよいよ東京オリンピック2020の開会式が7月24日(金)に迫ってきましたね。
今回のオリンピックは、1964年の東京大会以来、56年ぶりで
史上最多の33競技、339種目が行われる
注目のオリンピックです。

ぜひ生の迫力を観戦したいところですが、
チケット販売は、2019年5月9日(木)からすでに開始されています。

東京オリンピック2020のチケット購入するには、
公式サイトからのID登録が必要ですが、
登録できないといった、トラブルが発生しているようです。

今日は、ID登録の詳しい方法を、お伝えしていこうと思います。

スポンサードリンク

東京オリンピック公式サイトid登録!画像付き詳しい入力方法!

東京2020オリンピックを会場で観戦するためには、
チケットが必要ですが、そのためにはID登録が必要になります。

チケットはすでに2019年5月9日から開始されています。

※「第1次抽選販売」2019年5月9日から行われた
「第1次抽選の追加抽選販売」同年8月8日から行われた
「第2次抽選販売」11月13日から行われた。

それでは、東京オリンピック公式サイトからIDを取得してみましょう。

★ID登録の手順は次の通りです。
———————————
1.東京オリンピック公式サイトを開く

https://id.tokyo2020.org/oidc/login.html

公式サイト内には「TICKET ID 登録受付中」という項目から
クリックすると「新規登録はこちら」という案内があります。

2.登録したいメールアドレスを入力し「TOKYO 2020 ID」をクリックして送信

3.入力したメールアドレス宛にメールが届くので、
そこに記入された仮登録のURLを開き、必要事項を入力して再び送信
して本登録が完了します。

といった流れです。

★メールアドレス以外に入力する項目は
————————————-

1.氏名(お名前)
2.住所(現在お住まいの住所)
3.生年月日
4.電話番号(国内の電話番号のみ)
5.パスワード(任意の半角英数字)

東京オリンピックの観戦チケットを入手するには、ほとんどが
公式サイトからid登録しないといけないシステムになっています。

観戦チケットの買い方ですが、チケット販売はほとんどインターネット
販売になる模様なので、そのためにはまずIDを
作らないといけない、ということですね。

よく分からない方は、こちらのサイトからダウンロードして参考にしてみてください。
東京2020参画プログラム

クリックしてsystem-input-mannual-v1_2.pdfにアクセス

ID登録をすることで、チケット情報はもちろん、
イベント、最新グッズ、ボランティア情報などを
メールで知らせてくれるので
詳しい情報を知る意味でも、早めに登録を済ませておきましょう。

スポンサードリンク

いよいよ東京オリンピックのチケット申し込み!登録できない時には?

東京オリンピック2020のチケット販売はすでに
「第2次抽選販売」まで終了しています。

★2020年の春季最終販売のスケジュールが発表になりました。
————————————————————
4つのフェーズに分かれています。

1.「整理券はがき抽選による先行窓口販売」、
2.「公式チケット販売サイト ウェブ販売」
3.「東京2020チケットセンターでの窓口販売」
4.「公式リセールサービス」

申込期間:2020年2月20日からです。

1.先行窓口販売のはがき抽選は、はがきによる申込があったのですが、
受付期間は3月12日(木)必着とすでに終了しています。

2.「公式チケット販売サイト ウェブ販売」は5月中旬以降開始予定で、
海外在住者を含む全ての方が対象です。先着順での販売で、公式チケット販売サイト
からの購入することになるため、TOKYO 2020 IDが必要です。
公式サイトからの販売にはID登録が必須ですね。

3.「東京2020チケットセンターでの窓口販売」では5月中旬以降開始予定。
全ての方が対象、先着順での販売する。
先行窓口販売とは違うところは、チケットセンターは都内2カ所。
(有楽町ともう1カ所は未定)

4.「公式リセールサービス」は、公式の転売サービス。
5月下旬以降開始予定。国内在住者のみでTOKYO 2020 IDが必要。

★登録できない原因は?
—————————–
ID登録ができない場合には、次の点を確認してください。
1.「仮登録の画面」が表示されるかどうか必ず確認しましょう。
仮登録メールが送られてきたのを確認して、
「仮登録の画面」から届いたメールに記載されている
認証コードを入力して、
早めに本登録を済ませてください。

2.推奨されているブラウザの確認
推奨されていないブラウザでは、
「missing required parameter」と表示されてしまいます。
パソコン環境とモバイル環境(スマートフォン、タブレットなど)
▽パソコン環境
・OS
—Windows 7以降
—Mac OSX 10.4以降

・ブラウザ
—Windows
Microsoft Edge/Internet Explorer
Google Chrome
Firefox
—Mac
以下の各公式最新バージョンおよび1つ前のバージョン
Safari
Google Chrome
Firefox

▽モバイル環境(スマートフォン、タブレットなど)
・OS
—Windows 7以降
—Mac OSX 10.4以降

・ブラウザ
—Android 4.4以降
—Mac
各OSで標準搭載されているブラウザ
Google Chrome
iOS 8以降
Safari

★メールが届かないときのチェックポイント
——————————————
1.メールが迷惑メールフォルダにないか確認する。
仮登録はできたけど、“確認メールが届かない”という方は
メールが迷惑メールフォルダに入ってしまった可能性があります。
迷惑メールフォルダを今一度確認して、
振り分け設定を変更して、
迷惑メールフォルダに入らならないように設定しましょう。

2.仮登録をしたメールアドレスに入力間違いがあった。
迷惑メールフォルダに無い場合には、メールアドレスの入力間違えか、
ブロックされ届かなかった事が考えられます。

確認メールの仮登録と本登録完了は、
『no-reply@id.tokyo2020.jp』というアドレスです。
ブロックされている可能性もありますから、メール受信の設定変更を
して受信する設定にしましょう。
また、再度入力してみるか、別のアドレスを入力してみましょう。

●公式サイトを開く場合の推奨ブラウザについて
—————————————————-
IDを登録するために、推奨されているブラウザというものがあります。
推奨されていないブラウザでは、「missing required parameter」と表示され
開くことができません。

パソコン環境とモバイル環境(スマートフォン、タブレットなど)があります。
▽パソコン環境
・OS
—Windows 7以降
—Mac OSX 10.4以降

・ブラウザ
—Windows
Microsoft Edge/Internet Explorer
Google Chrome
Firefox
—Mac
以下の各公式最新バージョンおよび1つ前のバージョン
Safari
Google Chrome
Firefox

▽モバイル環境(スマートフォン、タブレットなど)
・OS
—Windows 7以降
—Mac OSX 10.4以降

・ブラウザ
—Android 4.4以降
—Mac
各OSで標準搭載されているブラウザ
Google Chrome
iOS 8以降
Safari

スポンサードリンク

まとめ

観戦チケットを購入するためには、東京オリンピック公式サイトへ行き
IDを作っておく必要があります。
東京2020チケットセンターでの窓口販売も都内の2か所(有楽町ともう1カ所は未定)
に限られてしまうために、どうしてもサイトから購入することになりますね。

最終販売5月中旬も、サイトからの販売となるために購入することなるので、
会場で観戦したい方は、チケット購入に関して、ID登録は必須です。

チケット購入はID登録をしても、できるワケではありませんが、
チケットを購入しようと考えているのであれば、
遅かれ早かれID登録するのですから、
ID登録は済ませておかなければなりません。まだの方は早めに済ませておきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました