【ホロライブ】不知火フレア3Dお披露目延期……歌声が魅力的な姉さんエルフに注目!【3月29日更新】

Vtuber
スポンサードリンク

3月25日、Vtuberグループ「ホロライブ」所属のVtuber、

不知火フレアの3Dお披露目配信が、

3月29日に決定したことが発表されました。

 

当日は是非配信を見ましょう!

※政府による外出自粛要請を受け、お披露目は延期となってしまいました……。

スポンサードリンク

ホロライブ豊洲組最後の3Dお披露目

今回の3Dを持って、

1月に開催されたライブイベント「ノンストップ・ストーリー」に合わせて3Dが作成された、

豊洲組の3Dは全員がお披露目配信を終えることとなります。

 

記事公開時点では4期生のみが未3D化となり、

5期生のデビューも控えた現状ではありますが、

一つの区切りとなる配信になるでしょう。

 

ライブのときとは違うとの不知火フレアの発言もありました。

モデルのアップデート等が行われたのでしょう。

これもまた楽しみですね。

 

ホロライブ3Dお披露目配信恒例の「企画」や「歌」も行われるようです。

それでいて、構成はいつもと違う感じとのことです。

順序が違う程度のこととは不知火フレアの言ですが、いやがおうにも期待が高まりますね。

 

延期となってしまいましたが、実現時には鬱憤を晴らすような素晴らしい3D配信を見せてもらえることを期待しています!

スポンサードリンク

面倒見がよく他人思いな姉さんエルフ

不知火フレアは、いざという時頼れる姉御肌なハーフエルフです。

年齢はなんと221歳。

ホロライブ3期生(ホロライブファンタジー)としてデビューしました。

メンバーの中で一番ファンタジー臭が強い気がします。

 

ホロライブきっての常識人で、良心的な側面を強く見せます。

旧ホロ鯖でさくらみこのペット「ラマー大統領」の墓を破壊してしまった際、

謝罪と共に黙祷を捧げたことはいまだに忘れられません。

スポンサードリンク

DMC愛にあふれる配信

不知火フレアの特徴の一つに、

デビルメイクライシリーズが好きという事が挙げられるでしょう。

 

毎週のようにシリーズの耐久配信を行っていたのが懐かしいですね。

 

また、耐久配信が多かったのも初期の彼女を語る上で外せないことでしょう。

 

結果的に追いにくいという理由もあり耐久は減りましたが、

その潜在能力はなかなかにタフネスだと言えます。

スポンサードリンク

新婚?旅行まで!ガチ感のあるノエフレ

不知火フレアと動機である白銀ノエルのカップル「ノエフレ」は、

界隈屈指のガチ感があると話題になっています。

 

特に年末配信で集まった際に、同僚から雰囲気が違う、ガチだと言及されるだけはありますね。

配信内でもコラボ中に普通に一緒になったり、他のメンバーとのコラボに割って入ったりとラブラブっぷりを見せていました。

 

そんなふたりは、2月末に#ノエフレ新潟旅行を行い話題を呼びました。

これは2019年に相次いで襲来した台風の被害にあった地域を応援するプロジェクト「FUKKO ONE TEAM」への参加という、

明確な目的のあった旅行ではありました。

 

ですが、旅行中のオフ配信ではデレデレに&お酒に酔ったラブラブ配信を行うなど、

仲睦まじい二人という関係性がベースにある旅行でした。

 

本当にただの新婚旅行じゃねーかと思うぐらい砂糖がダダ漏れなレポートなので、

ぜひお時間のあるときにでも視聴してノエフレの惚気にあてられて見てください!

【#ノエフレ新潟旅行】最高の新潟旅行を満喫してきたから幸せをみんなにお裾分け♥【白銀ノエル/不知火フレア】
スポンサードリンク

高音の伸びやかさはホロライブ随一

不知火フレアの歌は、特に高音の伸びやかさが特徴的です。

その澄んだ高音は歌が上手いVtuberの多いホロライブの中でも群を抜いています。

 

豊洲PITで開催された「ノンストップ・ストーリー」で披露された『天ノ弱』では、

その高音の美しさが遺憾なく発揮されていました。

 

その前日に「まだ喉が本調子ではない」と配信で歌を歌い、少し高音がきつそうだっただけに、

感慨深いものがあったのがもはや懐かしい出来事のようです。

スポンサードリンク

豊洲PITで先行公開されていた3Dモデル

※画像はスマートフォンでの写真撮影、画像掲載が許可されていたホロライブ全体ライブイベント「ノンストップ・ストーリー」会場(豊洲PIT)にて撮影したものです。

不知火フレアの3Dは、今回のお披露目配信より先行すること2ヶ月、

豊洲PITにて開催されたホロライブ全体ライブ「ノンストップ・ストーリー」にて先行公開されていました。

 

ライブ開催決定当時「お披露目ラッシュからのライブ開催」を期待していたファンの間では、

年始に3D公開が告知されない不知火フレアらの3Dお披露目配信を危ぶむ声が上がっていました。

 

結果的に不知火フレア・星街すいせい宝鐘マリンの3名はライブ開催前に

「ライブで3Dを初出し、それとは別にお披露目配信を行う」と告知されることである程度の落ち着きを見せました。

時期的に本社スタッフが主導する必要のある3Dお披露目を、

ライブ準備に被せるのが無理だったという側面はあるでしょう。

 

結果的に不知火フレアは「ノンストップ・ストーリー」組の3D公開の殿を務めることとなりました。

当日は、その粋を集めた見事な配信が行われることを期待しています。

スポンサードリンク

合わせて読みたい

ホロライブ釣り王決定戦結果まとめ!映えある優勝はCチーム!
2020年3月22日、 Vtuberグループ「ホロライブ」による 「ホロライブ釣り王決定戦」が開催されました! 参加Vtuberは総勢21名。 3チームに分かれての決戦となりました。 チーム分け...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました