身近な心理学!友達の彼女が可愛く感じるのはナゼ?

特集・まとめ
スポンサードリンク

友達の彼女を紹介されて会ってみたら、

可愛い子だなぁ!なんて思った経験はありませんか?

 

ニコニコしていて、気遣いもできて優しそうで、

しかもノリが良いとなったら、

なんだか好きになってしまいそうになります。

それは仕方ないことではないかと思います。

 

なぜなら、友達の彼女から見れば、

「彼氏の友達なら、悪い印象を与えられない」

と、一生懸命になるからです。

 

女性は男性に比べると、周りの印象にも気を配る傾向があるので、

できるだけ良い印象を与えたいと思うので、

彼氏の友達にも優しく接しようとします。

 

可愛いと感じたり、優しく見えてしまうのは、

女性としての防衛本能に近いものが働いているからなのです。

そのため、彼氏の友達から告白されて

「なぜ?」と感じる女性は多くいます。

 

今回は、なぜ友達の彼女が可愛く見えるのかについて

考えてみたいと思います。

どうして可愛く見えてしまうのか、

理由がわかると、対処の仕方が分かってきそうですね。

スポンサードリンク

友達の彼女を可愛いと感じるのは…実はこんな心理が働いているから!

友達の彼女が可愛いと感じる理由として、

2つの心理が働いているといわれています。

まずは、他人のものがうらやましいと感じてしまう感情。

そして、男性の狩猟本能です。

 

友達の彼女は、いわば「他人のもの」ですよね。

人間は、他人の持っているものが

うらやましく感じる性質があります。

ことわざの「隣の芝生は青い」が

まさにその状態を表していますね。

 

たとえば、外食をしていて、

隣のテーブルにある料理がおいしそうに見えることが

あるかと思います。

これが、友達の彼女が可愛く見える要因の一つです。

 

友達カップルの事情は、正直に言って当人同士でないと

わからない部分があります。

しかし、そこまでの事情をこちらは知りません。

 

どんな事情であれ、

遠くから見たものは、キレイに見えたり、

良いと感じる深層心理が、人間にはあるのです。

 

もう一つは、男性特有の狩猟本能が関係しています。

男性は、できるだけ多くの獲物を獲りたいという

本能が働くものです。

そして、女性と比べると男性は、

外見を重視しがちといわれています。

 

こうしたことから、目の前に可愛いと感じる女性がいると、

なんとかこの子をゲットしたいと思ってしまうのです。

男性の本能として働く心理なので、

こればかりは仕方のないことではないかと思います。

スポンサードリンク

友達の彼女を可愛いと感じてしまったら?どうするのが正解?

このままだと略奪愛みたいになってしまいそう。

友達の彼女を奪うことは、友情が壊れてしまうなど、

かなりのリスクがありますよね。

そこで、可愛いと感じた時の対処法をご紹介します。

 

・遠い存在であることを意識する

 

友達の彼女とは、身近な割に遠い存在だと思うようにしましょう。

その彼女は、友達がいなかったら出会えなかった女性ともいえます。

そう考えると、友達の彼女というのは、

どこか遠い存在のように感じます

 

そんな出会いに感謝をして、

まだ素敵な女性に出会えるチャンスを感じると良いでしょう。

そして、出会った時は友達に紹介してしまいましょう。

 

・自分の彼女が取られたらどうするか考えてみる

 

漫画やドラマでも、親友の彼女を奪うシーンは、

よく見る定番の流れです。

 

しかし、これはフィクションだからこそ

読者や視聴者は面白いと感じます。

実際に、自分の彼女が友達に取られたら、

決して良い気分にはならないものです。

 

むしろ、まだちゃんと付き合っていないけど、

良い雰囲気になっている女の子が

友達と付き合い始めるだけでも、

ムッとしてしまうでしょう。

 

このように、自分の立場になって考えてみると、

踏みとどまることができることがあります。

 

どんなに可愛くても、

「最近彼氏とうまくいっていない」と相談されても、

その先の展開を望んではいけないのが、

友達の彼女というものですね。

スポンサードリンク

友達の彼女が可愛く感じる理由のまとめ

友達の彼女が可愛く見えるのは、

深層心理や本能的に仕方がないことです。

しかし、実際に奪ってしまっては、

友達との友情が危うくなってしまいます。

 

女性としても、彼氏の友達には

良い印象を与えたいものです。

ぜひとも適度な距離を取って接していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました