衣替えがチャンス!スッキリ使いやすい収納の作り方!100均アイテム徹底活用術!

季節
スポンサードリンク

衣替えの時期になると、

なんとなく部屋を整理したくなりますよね。

思い立ったときにぜひ、

収納を見直してみましょう。

 

ポイントは、統一感を持たせることです。

違う色やアイテムが並ぶと、

なんとなくゴチャゴチャした雰囲気になるので、

同じもので揃えると良いでしょう。

 

さまざまな収納グッズがありますが、

100円ショップにある収納アイテムなら

店頭在庫が多いので揃えやすく、

スッキリとした収納ができあがります。

 

今回は、100均で売られている収納アイテムを使って、

収納をスッキリ見せるコツについてご紹介します。

スポンサードリンク

年二回の衣替えで収納の見直しを!スッキリ収納をキープするコツは?

収納を見直す時期としておすすめなのは、

年二回の衣替えです。

衣替えは、イヤでも衣類などを入れ替える時期なので、

収納に目が行くようになります。

 

衣類を片付けたら、見やすく、

しまいやすいようになっているのか、

収納の仕方を見直してみましょう。

気づいたら、収納ボックスが増えていた!という方は、

いらないものを減らすとスッキリします。

 

例えば、Tシャツなどのトップスをしまうボックスなどを

1つ決めて、

夏の間はそこへ冬物トップスを、

冬の間は夏物トップスをしまうなど、

衣類のアイテム別で作ると、収納スペースの幅を取らずに済みます。

 

収納スペースがあまり取れない場合も、

こうした方法がおすすめです。

 

また、衣類などが散らかってしまう原因として、

「いったんここに置いて、あとで片付けよう」

と、仮の置き場を作ってしまうことが挙げられます。

 

衣類やバッグなどは、決められた収納スペースに置くようにしましょう。

収納スペースを1ヶ所だけと決めるだけでも、部屋が散らかっていると感じることが減ります。

 

洗濯物も取り込んだらたたんで、

すぐにタンスなどへしまいましょう。

スポンサードリンク

衣替え収納でお役立ちの100均アイテム!スッキリ見せるコツは複数使いと色!

スッキリと整頓されているように見せるには、

同じアイテムの複数使いと

色の統一感がポイントです。

 

100均アイテムの中で、衣替え収納に使えるものは、

・フタ付きのストレージボックス

・ハンガー

・圧縮袋

・ジップ付きのビニール袋

など、さまざまです。

 

同じ収納アイテムをいくつか買って、同じ場所で使うと、

見た目が整って見えます。

 

目安として、以下のように分けてみましょう。

・トップス

・たたんでしまえるボトムス

・肌着と靴下

・ベルトなどの小物類

 

このように分けて、入れる量に合わせて、

フタつきストレージボックスなどの、

収納アイテムを探してみます。

どちらかというとかさばる、

冬物の容量に合わせると良いですね。

 

ベルトなどの小物類が多い方は、

ストレージボックスが向いていますが、

少ない方の場合は、ジップ付きの袋にまとめて、

他のボックスの中にしまうのも、一つの方法です。

 

大事にしている衣類は、

掃除機要らずの圧縮袋を使って、

1枚ずつしまうと、虫などの心配もいらないですね。

 

家族のものなどで分ける場合は、

シールやラベルなどを貼って区別しましょう。

同じ収納アイテムの色違いで分けたくなりますが、

色がバラバラになると、

なんとなく散らかった印象になりがちです。

 

ダンボール製のフタつきボックスは、

そのままマーカーなどで書ける点で便利ですね。

 

そして、クローゼットにかけている衣類のハンガーも、

同じもので統一させると、見た目がキレイに見えます。

ハンガーも、100均の品揃えはとても豊富です。

 

ハンガーでかけて収納するものは、

次のシーズンまでしまうものも、現在着ているものも、

同じハンガーにしてしまうと、

衣替えの入れ替えがとてもラクになります。

スポンサードリンク

衣替え収納のまとめ

100均のアイテムを使った収納方法は、

SNSでもさまざまなアイデアがありますが、

今回は、基本的な方法をご紹介しました。

 

統一感でスッキリと使いやすい収納を作ることで、

クローゼットもお部屋もキレイになりそうですね。

 

いつもは面倒に感じる収納を、

年二回の衣替えで、見直していきましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました