面倒な衣替えを楽にするコツとは!? 秋服を収納しよう

季節
スポンサードリンク

衣替え、面倒ですよね。

自分の分だけならまだしも、家族の分もしないといけないとなると、大変!

憂鬱な気分になる方もいらっしゃるのでは。

 

そんな方に、ここでは面倒な衣替えを、楽にする方法を紹介します。

ポイントは、あの有名メーカーの収納グッズを使うこと。

 

これを読んで、面倒な衣替えにさよならして、収納上手になってください。

スポンサードリンク

苦手な衣替えは収納方法でこんなに楽に!?ニトリで格安収納グッズをゲット!

家族の分も収納するとなると、洋服が山のようにあり、本当に面倒ですよね。

収納が苦手な人にとっては、衣替えの時期は憂鬱なシーズンになってしまうかも。

 

そんな人におすすめが「ニトリ」の収納グッズです。

そう「お値段以上、ニトリ」のキャッチコピーで有名なニトリですよ。

 

なぜオススメするかと言うとは、コストパフォーマンスが高いこともありますが、充実の品揃えも理由です。

 

ニトリの公式ネットサイトを見てもらえばわかりますが、ものすごい種類ですよ。

Access Denied

 

もちろん、お店に行ってもいっぱいあります。

 

収納で基本的に大事なことは、用途やサイズがあった収納ケースに入れることです。

ですので、品揃えが豊富なニトリをオススメするのです。

ご自宅の収納スペースに合ったサイズや用途の商品が必ずありますよ。

 

ちなみに私は、Nフラッテがお気に入りです。

使い勝手がよいだけでなく、少しおしゃれなので、押し入れから出して使ってます。

 

次に、楽に衣替えをする方法を紹介します。

 

その方法とは、「季節ごとに服をまとめて収納する」だけです。

 

スカートはスカートだけ、パジャマはパジャマだけでまとめている方がいらっしゃるかもしれません。

それを、季節ごとに同じケース(または同じスペース)にまとめるのです。

 

そうすれば、衣替えは、そのケースを入れ替えれば良くなりますよね。

よく着る服(ケース)を取りやすくところにおき、シーズンが外れたケースは奥にしまうだけです。

 

簡単ですよね。

 

あと、収納したとケースには何が入っているか、わかるようにすることも大事。

そうすれば、何が入っているケースかがすぐに分かりますよね。

 

自分のだけならある程度覚えることができるでしょうが、子供の服まで覚えておくのは難しいですよね。

また、わかるように書いておけば、子供だけでも衣替えができますよ。

 

書いておく内容は、誰のいつの季節の服かだけでも良いですし、写真を撮って貼っておくのも良いでしょう。

 

ニトリの収納ケースはいろいろなサイズがあるので、収納する服の量が違っても対応可能です。

また、張り紙を貼って汚れても、安いので気になりませんよね。

スポンサードリンク

衣替えの時に慌てない!収納するときに圧縮袋を使うと…!?

ここで、改めて衣替えをすると何が良いのかを説明します。

 

衣替えをすると、限られた収納スペースが有効に使えます。

 

夏服も冬服も一緒に収納している状況を想像してください。

 

自分の着たい服がどこにあるか探すのが大変ですし、取り出すのも手間がかかりますね。

自分の分ならまだしも、それが子供の場合を想像すると恐ろしいですよね。

毎朝、子供が服がないとわめき散らすことになってしまいますよ。

 

衣替えをすれば、その時によく着る服をすぐに取り出すことができますよね。

これが、衣替えの最大の目的です。

 

また、衣替えをすることによっていらなくなった服がわかったり、忘れていた服を思い出すこともできますよね。

 

衣替えを楽にする方法は先も書きましたが、実は、衣替えで大変なことがあるのです。

それは、収納する場所で、特に、秋冬ものはかさばるのでスペースをとってしまうことです。

 

そんな時に便利なのが、服の圧縮袋です。

 

布団の圧縮袋は聞いたことがあるかもしれませんが、服用の圧縮袋もあります。

 

使い方は簡単で、圧縮袋に服を詰めて、空気を抜いてしまうだけ。

 

ニトリには、服のえ圧縮袋も売ってますよ。

 

ニトリの衣類用圧縮袋では、掃除機で空気を抜かなくても、きちんと収納できるんです。

しかも、値段も安い!

 

便利な衣類の圧縮袋ですが、使用の際は、注意することがあります。

それは、服をシワにしないことです。

 

そのためには、きちんと平らにたたんで、詰め込みすぎないように入れましょう。

また、シワになりにくい生地のものだけを収納したり、空気を抜きすぎないようにしましょう。

 

もちろん、汚れた服を入れないようにしてくださいね。お

スポンサードリンク

まとめ

 

ここでは、衣替えを楽にする方法を書きました。

 

そもそも、衣替えをする目的は、限られた収納スペースを有効に使い、よく着る服を取りやすい(見えやすい)場所に置くことです。

 

衣替えを楽にする方法は、シーズンごとに服をまとめて収納ケースに入れたり、置いたりすることです。

そうすれば、それらの場所を変えるだけで衣替えができますから。

 

また、収納ケースには何を入れたものかわかるように明記しておきましょう。

そうすれば、お子さんでも衣替えできるし、服の出し入れも簡単になりますよね。

 

特に「ニトリ」の収納用品はオススメです。

 

収納のポイントは、収納スペースにきちんとケースが入ること。

多くの種類を取り扱っているニトリなら、皆さんの欲しい大きさのケースがきっとありますよ。

 

そして、なんといってもリーズナブル!

「お値段以上、ニトリ」です。

 

どうです、簡単な衣替えしようと思っていただきましたか。

そう思った方は、ニトリのネットサイトチェックしてみてください。

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました