噂の東京レンタルライフ体験口コミ情報!布団は買うより借りるのがお得!?

布団・ベッド
スポンサードリンク

布団は収納場所を取るので、めったに来ないお客様用の予備の布団は持ってない。

でも、お客がくる!

 

そんな時に役立つのが、「布団のレンタル」です。

 

その中でも、最近噂になっているのが、「東京レンタルライフ」。

 

ここでは、「東京レンタルライフ」の情報をまとめてみました。

 

布団をレンタルしようと思っている方、レンタル布団に興味がある方、必見です。

 

スポンサードリンク

東京レンタルライフを実際に使ってみた!体験者からの口コミ情報!

東京レンタルライフは、レンタル布団を行っている会社です。

「レンタル」という言葉は社名にあるのですが、「布団」という言葉がないので、わかりにくいですね。

 

ともかく、東京レンタルライフとは、神奈川にある、守屋さんが代表の、レンタル布団の会社です。

 

全国でつかえるのですが、東京23区・川崎市・横浜市向けが中心です。

 

理由は、東京レンタルライフを使う場合のメリットがコスパが高いことで、その中でも「置き配便」が一番人気の商品。

これが、東京23区・川崎市・横浜の一部限定だからです。

 

ですので、利用者もこの地区の人が多くなりますね。

 

この「置き配便」とは、ずばり、深夜に配送回収するという方法。

それにより、1泊2日で3,980円と、業界最安値が可能となりました。

(早割りを使うと、なんと2,980円!)

 

深夜配送といっても、いない場合はマンションの宅配ボックス下などに置いてもらう(置いておく)だけです。

 

簡単ですよね。

多くの人が、便利だと言っていますよ。

 

使われている布団も、有名な布団メーカーの西川などブランド羽毛布団を使っています。

ですので、使った人も満足いく、使い心地(寝心地)と言っていますよ。

 

東京レンタルライフは、コスパよく、便利で、寝心地のよい布団をレンタルしてくれる会社です。

 

スポンサードリンク

配達や返却は面倒じゃない?東京レンタルライフ使ってみた口コミ!

実際の評判はどうでしょうか、調べてみました。

 

まず、布団の品質は、満足いくものでした。

羽毛布団ですから、当然といえば、当然でしょう。

この点は、他のレンタル布団会社も同じところが多いですね。

 

返却は、圧縮してからする必要があります。

布団を袋に入れて、掃除機で空気を抜きとる作業が必要です。

 

これが面倒だという人もいました。

でも、このひと手間のおかげで、送料が削減できるのですから、個人的にはすべきと思うのですが。

 

東京レンタルライフのおすすめが「置き配便」です。

問題は、置き場所がない人です。

ふとんを置けるような場所のないマンションはもとより、タワーマンションなども不可です。

ですので、使える人が限られてしまいますね。

また、置き配便は時間指定ができないので、その点も使用者が限られるでしょう。

 

一方、これらが問題のない人にとっては、何の問題がないようです。

 

なお、東京レンタルライフには、普通の宅配便もあることを書いておきます。

 

スポンサードリンク

まとめ

東京レンタルライフは、羽毛布団を格安でレンタルしてくれる会社です。

 

最大の特徴は、「置き配便」の使用によるコスパの高さ。

 

夜間配達・回収することにより実現できたと思います。

多くの人が、品質、便利性、コスパに満足するでしょう。

 

ただし、東京23区・川崎市・横浜市の一部しか、この「置き配便」は扱っていません。

 

布団を返却の時は、圧縮する必要があります。

面倒と思うかもしれませんが、少しの手間で、送料が安くなります、少し頑張って下さい。

 

「置き配便」は日時指定不可、夜間の配達です。

引き取りができない場合、宅配ボックスなどがない方は利用できませんので、注意してください。

 

東京レンタルライフは、東京・川崎・横浜市でレンタル布団したい人で、コスパを求める人に魅力的な会社です。

 

なお、東京レンタルライフには、早割という魅力的なサービスがあります。

レンタル布団が必要になった人は、すぐにチェックしてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました