新しいタオルは買ってすぐだと絶対毛がつく⁉ふんわりしながら毛も消す方法

未分類
スポンサードリンク

タオルってお中元やお歳暮などで、よくいただいたりしますよね。

 

新品のまま使うと、水を吸わなかったり、

 

お風呂あがりに体を拭いて、肌に毛がついてしまったり…

 

せっかくのふわふわのタオルなのに、ストレスになりますよね。

 

私も新品のタオルを使う前は洗濯したりするのですが、

 

洗っても洗っても毛がついたりするんですよね…

 

諦めてそのまま使ってるうちに、いつに間にか、毛がつかなくなってるんです。

 

なんでだろうと疑問に思ったので、調べてみました。

新しいタオルでも風合いは生かしたまま毛が出なくなる方法

毛が出にくくなるオススメの方法は、

新品のタオルのみを柔軟剤を使わずに

たっぷりの水で数回、洗濯することです。

 

数回洗うことにより、毛が引き締まり、

毛が抜けるのを防げます。

 

タオルのみで洗うのは、

他の洗濯物に毛がつかないようにするため。

 

そして、意外なのが柔軟剤を使わないってところですよね。

 

柔軟剤は繊維をコーティングする作用があります。

 

よって、タオルの繊維が柔らかくなり、

繊維が抜けやすい状態になるので、

逆に毛がつきやすい状態にしてしまうようです。

 

そして、タオルの風合いをなくさないように、

干し方にもひと工夫。

 

パンパンとはたいてから干して、

はたいてから取り込みましょう。

 

このひと手間で、毛のつくストレスがグッと軽減するはずです。

 

タオルの種類によっては、

こちらの方法でも毛が落ちてしまうこともあるので注意下さい。

どうして新しいタオルは毛が出やすいの?

新品のタオルを使った時に毛がつく原因。

 

それは製造過程でついた、繊維やホコリだったのです。

 

検品の段階でほとんど取れるのですが、

 

取り切れずにくっついてきてしまうものもあるようです。

 

それに、新しいタオルは古いタオルに比べ、繊維が多いので

 

摩擦でホコリが出やすかったりするのです。

 

だから、柔軟剤を使わずに水だけで数回洗うのが効果的なんですね。

 

ですが、タオルの種類によっては毛が出やすいものとそうでないものがあります。

 

毛の抜けにくいガーゼのタオルや固めのタオルを選ぶのもいいかもしれませんね。

まとめ

いただいたタオルや自分で買ったお気に入りのタオル。

 

気持ちよく使いたいですよね。

 

洗濯の仕方や干し方をちょっとしたひと工夫するだけで

 

毛のことを気にせずに使うことができます。

 

こちらでご紹介した方法を参考に試してみてはいかがでしょうか。

 

私も買ったばかりのお気に入りのタオルがやってみたいと思います。

あわせて読みたい

https://kazukunn2.com/89.html

コメント

タイトルとURLをコピーしました