新しいタオルに毛がつくのを防ぐための方法とは?

未分類
スポンサーリンク
スポンサードリンク

私達はよくお中元やお歳暮、結婚祝いのお返しなどで、

タオルを頂くことがあります。

 

普段使いのタオルと違って、このような場合の高級なタオルは、

手触り、風合いなどとても良くて、うれしいものです。

 

でも、こんな高価なタオルでも、どうしても新しいタオルは、

毛がたくさんつくものなんですよね…

 

せっかくのお気に入りのタオルなのに、毛がつくのは困るし、

どうしたらいいでしょうか。

 

ここでは、「新しいタオルにたくさん毛がつくので困る」

というお悩みを解消するための方法について、紹介します。

新しいタオルでも風合いは生かしたまま毛が出なくなる方法

新しいタオルをそのままの風合いを保ちながら使いたい…

 

そのためには、使い始める前に洗濯をすればいいのですが、

注意したい点が6つあります。

 

  • たっぷりの水で洗うようにする

新品のタオルは、まずそれだけを洗剤は使わずに、

できるだけたっぷりの水で3~4回洗いましょう。

 

  • 柔軟剤は使わない

ふんわり柔らかな仕上がりのために、柔軟剤を使いたくなりますが、

柔軟剤の使用はタオルに毛がつく大きな原因のひとつです。

 

タオルを洗う場合は、柔軟剤はできるだけ使わないことが大切です。

 

柔らかな仕上がりにしたいのであれば、柔軟剤の代わりに、

クエン酸を使うことをおすすめします。

 

使い方は、水10リットルにクエン酸1gの割合にしてください。

 

  • 洗濯ネットに入れて洗う

タオルを他の洗濯物と一緒に洗う場合には、タオルだけをまとめて、

洗濯ネットに入れて洗うと効果的です。

 

  • 洗いあがったら、よく振ってから乾かす

洗いあがったら、乾かす前によく振って表面の毛をよく落とす、

ということも大切です。

 

  • 乾かすには、干すよりも乾燥機がおススメ

乾燥機で乾かすと、ドラムの中で回転することによって、

余計な毛が落ちてくれます。

 

  • 乾いたらコロコロやエチケットブラシをかけて余計な毛を取る

面倒かもしれませんが、乾いたタオルは使う前に、

コロコロやエチケットブラシなどで毛を取り除きましょう。

さらに余分な毛をとることができますよ。

どうして新しいタオルは毛が出やすいの?

スポンサードリンク
 

新しいタオルは、どうしても毛が出やすいものです。

 

その原因ですが、次の2点があげられます。

  • 表面に、製造過程で生じる糸くずを多く吸着している。
  • タオルの表面の繊維も、抜けやすい状態となっている。

 

これらが、洗濯した時に他の洗濯物との摩擦によって落ちるのです。

 

特に、最近の洗濯機は節水機能が付いているタイプが多いようです。

これによって、自動的に少ない水量で洗うようになっています。

 

新品のタオルを洗濯機で洗う場合、可能であれば手動で水量を調節して、

できるだけ多くの水で洗いたいものです。

まとめ

せっかくの新しくてきれいなタオル。

気持ちよく使いたいものですよね…

 

ところが、新品のタオルは毛がつきやすいのが気になります。

 

でも、工夫次第でできるだけ毛が落ちないようにすることは可能です。

 

ぜひ参考にして、大切なタオルを心地よくお使いください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました